夏!メッシュジャケットレビュー!NANKAIナンカイ スーパーライト・NEO SDW-4130はコスパ最強!?

今年も暑い夏がやってきました!夏と言えばバイク!?

そして夏のバイクの必需品と言えばメッシュジャケットですよね~。

この記事ではかなりお買い得なメッシュジャケットを見つけたので、レビューしています!

ご参考あれ!

メッシュジャケットは夏の必需品


出典;楽天市場

昔々は夏にバイクに乗る時はTシャツが当たり前でした。

それが何時の頃からか、安全意識の高まりと、紫外線防止対策の意味からか、良識あるライダーは、真夏でもジャケットを羽織るのが当たり前になっています。

今では、どんなにくっそ暑くてもバイク愛にあふれている人の常識となったメッシュジャケット。

良いものはやっぱりお高いですが、1万円以内で買えるコスパの良いものもあります。

NANKAI スーパーライト・NEO

今回ご紹介するのはNANKAI(南海部品)の スーパーライト・NEO SDW-4130と言うモデル。


スーパーライト・NEO SDW-4130

出典;楽天市場

販売促進の商品情報は以下の通りとなっています。

●Tシャツの上にもう1枚。使いやすさ抜群のデイリーユースジャケット
●ポリエステルメッシュ生地は、抜群の涼しさを提供
●着やすさと携行性、ロープライスを誇る人気定番モデル。
●肩、肘、胸、背中にはオプションにてメッシュプロテクター(別売り)を装着可能。

プロテクターは別売りなのが残念ですが、ネットショップだと概ね送料込みで6300円での販売となっています。

カラーはブラック、グレー、シルバー、ネイビー、ガンメタ、ライトグレーカモの6色が用意されているので選択の幅は広いです。


出典;楽天市場

プロテクターは別売りになっていますので、すべてそろえるとそこそこの値段になります。

既にほかのジャケットをお持ちで、そのジャケットにプロテクターが装着されているのであれば、流用すると良いでしょう。

ちなみに僕は100均にあるメッシュぽいマットや、ブロックタイプのカーペットを加工してプロテクター代わりに使っています。


出典;楽天市場

レビュー

サイズ

サイズはS、M、L、LL、XL、XXLの6種類が用意されています。

僕の身長は170㎝でやせ型。

サイズはLを選びましたが、袖丈はちょうど良い感じです。

胴の丈がバイクジャケットらしく短いように思いましたが、着てみると意外と違和感ありませんでした。

生地

表地、裏地ともポリエステル100%となっています。

表地はメッシュジャケットと言う響きから網目生地を想像していましたが、実際にはポリエステルの生地に穴をあけていると言った感じです。

以前、ホンダ純正のメッシュジャケットを買ったことがありますが、その表地はちゃんと網目になっていました。

考えてみれば、カモフラージュの柄がプリントされている訳なので、完全な網目な訳はないですよね。

裏地は普通にメッシュと言う感じでかなり風通しの良い生地になっています。

着用日の天候情報

  • 2020年6月9日
  • 12時30分~2時30分頃まで
  • 晴時々曇
  • 最高気温29.6℃
  • 湿度平均70%

最高気温はほぼ30℃くらいで時間帯もほぼ最高気温の頃に出かけています。

天気は晴れ~薄曇りと言った感じでした。

レビュー

この日は自宅から20㎞程離れたところにあるお墓へ参りに行きました。

ジャケットの下はTシャツが一枚。

背中以外のプロテクターは入れて、ジャケットのほかにリュックを背負っていました。

バイクはカウルなしのネイキッドです。

晴れていましたが、湿度の関係か自宅から外へ出てもそれほど暑いとは感じませんでした。

ジャケットが直射日光を遮り、丁度良い感じです。

信号待ちで停車していてもそれほど暑いとは感じませんでした。

それでもやはり街中はヒートアイランド現象の影響もあり、低速走行だと多少の不快感はありました。

最高速度70km/hのバイパスに上がり飛ばすと心地よい感じで風が上半身に流れてきます。

郊外に出ると更に涼しさは増して、日陰を走ると肌寒いくらいでした。

帰りは出発時よりも気温が上がっていたのか、建物の多い自宅付近まで帰ると多少の不快感がありましたが、薄曇りで直射日光が当たらなかったため、十分耐えられるものでした。

今回は、最高気温が精々30℃くらいまでで、完全な晴天ではなかったため、停車時や低速時に多少の暑さを感じながらも快適にお墓参りに行って帰ることが出来ました。

このくらいの天候、なら問題なく着用できるレベルです!

しかし、大変なのは本格的な夏になってから…(;’∀’)

気温35℃、路面温度65℃とかになると話は随分変わってきます。

その辺りのレビューはまた改めて記事にしてみたいと思います!

夏だョ!1万円以内で買える お勧めバイク用メッシュジャケット6選!【2020年】
寒い冬は乗らない。 暑い夏は乗らない。 そんなライダーさんも多いのではないでしょうか? でも、バイクって乗ってなんぼ…。 ...

まとめ

夏になるとTシャツでバイクに乗ってる人をたくさん見かけます。

しかし、Tシャツ一枚で乗るのは安全面でかなり問題がありますので、まだ夏用ジャケットを持っていない方はこの機会に一枚手にすることをお勧めします。

夏の暑い時にジャケットを着てバイクに乗っていると、意識高い系のライダーに見えてカッコよいですしね!

良いメッシュジャケットを手に入れ、快適な夏をすごしましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。