LIGE 8922 デジアナウオッチ 腕時計のあわせ方 日本語取扱説明書はコチラ!腕時計取説

その他

そこそこのクオリティなのに格安で販売されている海外ブランドの腕時計。

でも、安いだけに説明書が、中国語だったり、英語だったりで使い方がわからん!なんてことも…。

このページではLIGEと言うブランドのアナデジ腕時計の合わせ方を説明しています。




LIGEウオッチ

 

LIGEは、ECサイトでよく見かける中華ブランドで、様々なブランドのオマージュモデル腕時計や、その他のファッションウオッチが販売されています。

ムーブメントは日本製をうたっているので、それを信じるなら、外観クオリティーも良いので日常使いなどとして、特に使用に関しては問題ないと思われます。

実際、G-shockタイプの商品やその他の商品を手に取ってみましたが、とてもクォリティーの高い商品のように思えました。

ただ、あくまでファッションウオッチとの位置づけですので、防水性能などの機能はやはりオリジナルウォッチと比べ、劣るのも事実です。

取扱説明書

商品に付属している取扱説明書は一部の販売店が自作しているものを除き、英語と、中国語だけで日本語には対応していません

 

ここではG-shockのオマージュ商品である「LIGE 8922」の取扱説明を記載していますが、同様のモデルもほぼ同じようなものだと思いますのでご参考にしていただければと思います。

各ボタンの概要

Aボタン 照明

Bボタン ストップウォッチ(スタート/ストップ)、時刻合わせ

Cボタン 機能切替

Dボタン アラーム設定、ストップウォッチ(リセット

 

※ 機能切替は、Cボタンを押す度に
ストップウォッチ → アラーム設定 → 時間合わせ → 時刻表示

 

アナログ部分の時刻合わせ

本家のG-shockのデジアナタイプは、デジタル時計を合わせることで自動でアナログの針が動き、同期しますが、さすがにそんな機能は付いていないため、アナログとデジタルはそれぞれ個別に合わせる必要があります。


アナログの時刻合わせは、リューズを右に引いて、回すことで合わせます。

時刻合わせが終わったらリューズを押して戻します。

リューズを引いているときは秒針が止まります

秒針をデジタル表示に同期させるには、先にデジタル時計の方を合わせてから、アナログ時計を合わせた方が良いでしょう。

デジタルの日時曜日合わせ

Cボタンを3回押すと、秒が点滅

Bボタンを押すと秒がゼロになるので、時報などで0秒に合わせる

Dボタンを押すと秒→時が点滅

Bボタンで時を合わせる

(24Hへの切替は、24H表記になるまで押していきます)

Dボタンを押すと時→分が点滅

Bボタンで分を合わせる

Dボタンを押すと分→月のカーソルが点滅

Bボタンで月を合わせる

Dボタンを押すと月→日が点滅

Bボタンで日を合わせる

Dボタンを押すと日→曜日のカーソルが点滅

Bボタンで曜日を合わせる

Cボタンを押して終わり(上の何処でも終われます)

【アドバイス】Bボタンを長押しすると早く数字が変わります。




 

目覚まし&時報

1.アラーム時間のセット

時刻表示からCボタンを2度押しすると、アラーム時刻設定の表示になる。

Dボタンを押して、時と分を切り替え。

Bボタンでアラーム時刻調整。

Dボタンで決定。(アラームセット)

アラーム時刻を合わせたら、Cボタンで時刻表示に戻す。

2.アラームのオンオフ

Cボタンを押し、アラーム設定表示にする。

Bボタンを押して、【アラーム(ALM)】、【時報(SIG)】、【アラーム&時報】、【全てなし】 を切り替える。

(設定されたそれぞれの項目にカーソルが表示されます。)

ストップウォッチ

1.Cボタンを一度押し、ストップウオッチを表示させる。

2.Bボタンで計測開始、もう一度押すと計測停止、Dボタンでリセット

SMAELウオッチってなに? スマエル腕時計とは…
なんだか「G-shock」ぽく見える腕時計だけど、価格が爆安で、SMAELと言う表記のある腕時計をネットで見かけたことはありませんか? さて、SMAELウオッチっていったい何なのでしょうか? 買っても大丈夫なのか、気になったのでリサーチして...

まとめ

如何でしたか?

デジタル時計を手にしたことのある方なら、感覚的に使いこなせる部分もあるかと思いますが、機械音痴の方はやはり説明書がないとさっぱり?なものだと思います。

そんな方のためにこの記事が参考になれば幸いです。




コメント

タイトルとURLをコピーしました