[釣り日記 ]24.5.27 瀬戸内海 ショアから キス釣り

釣り

5月にもなればキスの本格的シーズン突入と言うことで、動画サイトにも多数の釣果情報が寄せられていますね。

動画を見ているとキス釣りに出かけたくなったので、近くの海へ出かけてみました。




瀬戸内海

5月27日

この日は夜明けから2時間の釣行となりました。

考えてみればキスに狙いを定めてショアからの釣りははじめてで、およその釣りポイントは底が砂地と言うこと以外何もわからない状況。

いわゆる何時も釣れるマイポイントなんてものはありません。

チョイ投げ竿とメバリングロッド(チューブラー)に二刀流で挑戦。

チョイ投げ竿は置き竿にしておきましたが、

あっちこっち歩きながらの釣りになったので竿2本は少し邪魔になりました。

案の定と言うか、クサフグの猛攻に遭い、キスどころではありません。

チョイ投げ竿に良いアタリがあり、上げてみたらまぁまぁのサイズのヒガンフグ?でした。

これでボウズは回避。

沖目の波止で釣ってたらチヌ釣りのオジサンが帰り際に

「キスならもう少し陸寄りの方が良いよ。」とアドバイスしてくれたので

波止の付け根まで移動したところで何とかキスをゲット!

残念ながらこれで時間切れとなりました。

悔しいのでまたリベンジしたいです。




仕掛け、えさ

ロッド:メバリングロッド8ft、チョイ投げ竿180㎝

オモリ:1号、2号、15号

釣り針:キス6号

ハリス:ナイロン1.5号

えさ:青虫(青イソメ)

チョイ投げ竿には15号のジェット天秤を付けて投げましたが、小さなアタリはほぼわかりませんでした。

メバリングロッドに軽めの重りだと、小さなアタリも手に取るようにわかります。

この季節のキスは浅瀬に居るので軽めのオモリで狙うのがベストだと思われます。

データ

釣行時間 4:30~7:30

風 : 北東 ややあり

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました