MT-07の燃費大公開!最大リッター30㎞以上もあり!?パラツイン700㏄ 1年半の燃費レポート公開!実燃費は…【2021モデル】

バイク

1年半乗った/MT-07後期モデル(2021年モデル)の実質燃費を公開します。

これからMT-07を買おうと言う方、既に所有しているけれど、他の人がどのくらいの燃料消費率で乗っているのか気になる方、是非ご一読ください!!




概要

燃費の抽出に使用したMT-07は2022年2月に新車納車されたものです。

マフラー、サスペンションなど基本部分はノーマルのままです。

主に通勤と買い物用で月に1度か2度、片道30㎞ほどの距離を乗ることがあるくらいです。

ほぼ、自家用車のような日常の足的使い方をしています。

いわゆるツーリング的乗り方はほぼ皆無な走り方です。

このブログを書いた時点では1年5か月所有し、6400㎞走行しています。

実燃費は?

 

納車から6400㎞までの燃費などをまとめてみました。

航続距離に関しては満タン~次の給油までの走行距離になります。

燃費 平均 24.5 ㎞/h
最高 30.8 ㎞/h
最低 20.9 ㎞/h
航続距離 平均 246 km
最長 279 km
最短 142 km
給油合計 給油量 273 L
給油金額 42018 円

通勤だと22㎞/Lくらい

通勤は片道約4㎞。

信号待ちの時は出来るだけエンジンを切るようにしています。

冬場と夏場とでも燃費は大きく変わるので正確なところはわかりませんが

通勤だけなら、だいたい平均燃費22㎞/Lくらいでしょうか。

夏場と冬場では燃費はかなり変わってきます。

冬日はわずかながらでも暖機時間を取ったり、水温が上がるまで時間が掛かるためその間のエンジン回転数上がるので、かなり燃費が悪くなる印象です。

それでも、まだ20㎞/Lを切ったことはありません。




距離を乗れば30㎞/h以上も!

距離を乗ればかなり燃費は伸びます。

ぶんぶん回して走ればべつですが、燃費を気にしながら、高速などストップ&ゴーの少ない区間や一般道でも信号の少ない道路や夜間の走行など、アクセルのON/OFFの少ない走行をするとかなり燃費は伸びます。

今までの最高燃費30.8㎞/hが出たのは6月。

高低差の少ない一般道を夜間に他の車両に付いていく感じでゆっくり100㎞、帰りは高速を速度約80㎞/hで約60kmほど乗り、往復で200kmほど走り、残りは通勤&街乗り、アイドリングストップも時々入れながら合計280㎞ほど走った結果です。

他にも山間部をゆっくり車の後について走り120kmほど走ったツーリングで、その区間だけなら30㎞/Lくらい伸びましたことがありました。

タンク容量が13Lなので乗り方にもよりますが、ツーリングなら満タン~で、350㎞以上の距離走行も可能かと思われます。

平均燃費はカタログデーター並み

MT-07のカタログデーターは以下の通りです。

国土交通省届出値
定地燃費値*2
40.0km/L(60km/h)2名乗車時
WMTCモード値 *3 24.6km/L(クラス3 サブクラス3-2) 1名乗車時

出典;YAMAHA

 

実際の私の走行データは24.5 ㎞/hですのでカタログデータより-0.1㎞/L 少ないですが、ほぼカタログデータのWMTCモード値と同じと言っていいと思います。

頻繁にツーリングに出かけられる方、もしくはツーリングにしか使わないと言う方でしたら乗り方にもよると思いますが、もっと平均燃費は伸びると思います。

まとめ

 

如何でしたか?

かなりおとなしく乗っているので、ぶんぶん回して乗る方の参考にはならないかもしれませんが、燃費を意識して乗れば、2気筒700㏄とは言え、大型バイクでこの燃費は車両を維持する上でもとてもありがたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がご参考になれば幸いです。

 




コメント

タイトルとURLをコピーしました