僕がColeman ツーリングドームSTを9千円台で購入できた本当の理由…

人気ソロテントのColemanツーリングドームST。

新品は公式サイトで16800円もします。

ネットショップでも安いところで送料税込みで13800円くらいはしますが、僕はこれを実質1万円以内で購入することが出来ました。

さてその詳細は…。

ソロキャンプ流行中


出典;DOPPELGANGER 公式サイト

いつの頃からでしょうか…

ソロキャンプが流行り始めたのは…

今では芸人ヒロシをはじめ多くの人たちがYoutubeなどにソロキャンプ動画をアップしていますね。

個の時代はここまで来たかと言った感じです。

現代社会ではボーッと過ごしていると人と出会う機会が少なく、孤独になりがち。

それに逆行する形で、SNSが普及し、例えひとりでキャンプに行ったとしても、そこから情報を発信したりすることで孤独感に包まれることも無くなっていることが、ぼっちキャンプ流行背景の一つにあるようですね。

また、ひとりだと冒険心を駆り立てられ、ちょっとした冒険も楽しめたりすつのも、ぼっちキャンプの魅力の1つかもしれませんね。

買えずにいたソロテント

出典;Coleman公式サイト

以前は、「ひとりでキャンプして何が楽しいの?キャンプはやっぱり大勢で楽しむものでしょ」って思ってましたが、動画を見ているうちにそれもありかな…なんて思うようになってきました。

人は基本、孤独な生き物ですし、男子は放っておくと孤独に走りがちです。

僕は今から15年ほど前のある出来事をきっかけに、人と関われる時間を大きく失い、それと共に友人らと共に楽しんでいたキャンプに行く機会も無くなってしまいました。

その状況は今でも変わりませんが、ひとりなら手軽に、気が向いたときに気が向いたところへ行ってミニマムなキャンプを楽しめるんじゃないかなって考えるようになっていました。

話は矛盾するようですが、ソロテントは今のように、ぼっちキャンプが流行りはじめるずっと前から欲しいと思っていました。

安いものは2千円台からありますが、雨に遭ったらアウト!みたいなものなので、興味はありましたが、「安物買いの銭失い」になりそうで、買わずにいました。

良いもの、ブランド物は安いものでも15,000円くらいはします。

そのくらいの値段を出せば、そこそこしっかりした5人用テントが買えてしまうわでで、ソロテントは割高感があり、これまた買えずにいました。

大人気!Coleman ツーリングドームST

「Coleman ツーリングドームST」でネット検索すると多数の検索結果が出て来ます。

人気の証ですが、そのブランド力と機能のわりにお値打ちな価格が人気の秘密のようです。

通気性に優れた構造に加え、大きな前室を備え、別売りのキャノピーポールを使えば、キャノピーを広げターブのように使用することも可能です。

また、ポールポケットと言うシステムがを採用されたことにより、初心者でも組み立てやすいなど、ソロキャンパーに人気のテントとなっています。

インナーは前後にメッシュ付き扉が付いているため、通気性や機能性は抜群になっています。

インナーのメッシュ扉に付いたコールマンのロゴがお洒落ですね。

価格は公式サイトで16,800円(税送料込み)、ECサイトでは13,280円(税送料込み)あたりから販売されています。

DODの小さな前室付きソロテントの一番安いもので19000円程度、ロゴスのツーリングドゥーブルは29000円程度など、他のブランドソロテントと比べると破格の安さとなっています。

前室を高くして開放感アップ!
コンパクトサイズのドームテント

■1人でも設営しやすいポールポケット式

●耐水圧:約1,500mm(フロア:約1,500mm)
●定員:1~2人用
●インナーサイズ:約210×120×100(h)cm
●本体サイズ:約210×120×100(h)cm
●収納時サイズ:約φ19×49cm
●重量:約4.4kg
●材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)
インナー/68Dポリエステルタフター/68Dポリエステルタフタ
フロア/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)
ポール/(メイン) FRP 約φ8.5mm×2 (フロント)FRP 約φ9.5mm×1
●仕様:前室、メッシュドア、ストームガード、ベンチレーション、メッシュポケット
●付属品:ペグ:スチール13本、ロープ、収納ケース
※ハンマーは付属しておりません。

出典;Coleman公式サイト

あのヒロシも絶賛

ソロキャンプですっかり有名人になった芸人のヒロシもツーリングドームSTの愛用者の1人。

こちらの動画で、ツーリングドームSTの紹介をしています。

実質9806円で購入できた理由

ショッピングサイトはYahoo!ショッピング

僕の主要ECサイトはYahoo!ショッピングです。

理由は、Yahoo!プレミアム会員に入会していることがひとつ。

携帯はソフトバンクなのでプレミアム会費は無料で様々な特典を受けることが可能です。

当然、ソフトバンク利用者でプレミアム会員であれば、Yahoo!ショッピングを利用する際、大きな特典を得ることができます。

また、支払いにYahoo!カードを利用しているので、そのことによってもポイント付与を受けることができます。

更に、他のショッピングモールサイトと同じように、ショッピング利用するごとにショップのランキングが上がり、割引特典が増すと言うメリットがあるため、僕の場合、月平均1回程度利用し続けていますので、ランクはもう随分前から最高ランクのダイヤモンドとなっています。

ネットショップ最安値は13,280円

特にソロテントを買うつもりもなかったのですが、Yahoo!ショッピングを検索しているとツーリングドームSTが、PAYPAYモールのアルペンの公式サイトで、13,280円(税送料込み)出品されていました。

13,280円(税送料込み)はツーリングドームSTのネットショップのほぼほぼ最安値です。

実質9806円で購入

僕が商品を見つけた時、ラッキーなことに1,000円引きのクーポンが付いていました。

これでお値段は

13,280円

12,280円

となりました。

そして、前述べの通り、僕はソフトバンク利用者でプレミアム会員、ショップラインキング最高位と言うことで、PayPayボーナスとTポイントを合わせ24%が付与される表示がされていました。

他のサイトを見てもポイント付与は精々10%です。

クーポンも最低価格を表示しているショップはどこも付いていません。

PayPayボーナスと、Tポイントの内訳は以下の通り。

PayPayボーナスライト1,134円相当(13%) Yahoo!プレミアム会員ならいつでも+2%
244円相当(2%)
PayPayモールで+2%【指定支払方法での決済額対象】
242円相当(2%)
ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザーならPayPayモールで+4%【指定支払方法での決済額対象】
38円相当(4%)
ワイ!ワイ!SALE 倍!倍!ストア 誰でも+5%【対象ストア限定】(9/5)
610円相当(5%)

PayPayボーナ9円相当(1%) PayPay残高払い
9円相当(1%)

Tポイント1,331ポイント(11%) ストアポイント
1,220ポイント(10%)
Yahoo! JAPANカード利用ポイント
111ポイント(1%)

どの時点での割引計算なのかわかりませんが、合計割引は24%ではなくPayPay残高払いを一部利用したので更に1%が加算され、25%になっていて、合計で2,474円分が実質的な割引となりました。

現金ではありませんが、1~2ヶ月の内にはまた何か買ってしまうので現金と同じです。

と言うことは…

12,280円ー2,474ポイント=9,806円

なんと最終的に実質購入価格は送料税込みで、9,806円!

実際には溜まっていたボーナスやポイントを使ったので、そこからさらに1,000円ほど安く購入した計算になっています。

現在は…

購入した日が日曜だったため、お安く購入できたのかもしれません。

現在はクーポンの付与はなく、PayPayボーナスとTポイントを合わせたポイント付与も19%と落ちています。

しかしそれでも、ネット最低価格からのポイント19%付与は大きいですよね。

クーポンに関しては、定期的に発行されるようなのでサイトを登録して待っていると言う方法もあると思います。

姉妹商品

ツーリングドームST+


出典;Coleman公式サイト

2020年春にはツーリングドームSTのニューモデルツーリングドームST+が発売されました。

基本的仕様は従来のツーリングドームSTと同じですが、フライシートにはコールマンのダークルーム™テクノロジーが使われた遮光設計となっていて、夏の強い日差しからテント内の温度上昇を防ぐとともに、日の出が早い季節でも朝寝をゆっくり楽しむことが出来るようになっています。

販売価格は公式オンラインショップで、19,800円(税送料込み)。

ノーマルのSTより30,00円高い設定となっています。

こちらの商品は大変人気のようで、公式オンラインショップでしか入手出来ない状況になっています。

フリマも見てみましたが、全てSOLDOUTになっていました。

ツーリングドームLX

ツーリングドームSTが1~2人用なのに対し、ツーリングドームLXは2~3人用と一回り大きなサイズとなっています。

2名でのキャンプやたくさんの荷物を抱えた一人キャンプにはちょうど良いサイズです。

ツーリングドームLTは2カラー用意されているので、好みにより選ぶことができるのが良いですね。

Coleman(コールマン) ツーリングドームLX ナチュラルカモ 2000035352
コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム LX 2~3人用

あわせて読みたい:【2020年】前室が広い一人用テントおすすめ6選!秋のソロキャンプに備えよう!

まとめ

今回の購入はYahoo!ショッピングを利用し、特別な条件がそろってお安く購入できたわけですが、Yahoo!ショッピングに限らず、Amazon楽天市場でも、そのサイトを集中することにより様々な好条件を得てお安く購入することも可能と思います。

これはツーリングドームSTに限らずの話ですが、自分に合ったショッピングサイトを見つけそのサイトのカードを作り、そこだけで、買い続け購入条件を上げ、より良い割引の店舗を探し購入していくのが、一番お安く商品を購入するポイントだと思います。

また、フリマやオークションサイトを探せば1~3回程度使用で新品同様のものが送料込み1万円以下で出ていますので、新品に拘らなければそちらを利用するのも手だと思います。

   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。